スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリへの道'09冬 その7

そろそろお気づきの方も多いと思うのですが…。

先日、ついに「ぽちっと」しました飛行機
22日の出発が8万円台(往復)になっておりまして、「今日押すしかないexclamation ×2」と。
翌日見たら9万円台に戻ってました。ベストタイミング指でOK
飛行機は怖いけど、乗らなきゃ行けないもんねバッド(下向き矢印)乗るしかないふらふらあせあせ(飛び散る汗)
今回はANAで行きます。また離陸前にCAさんに泣きつかなきゃー泣き顔

そして、滞在するアパルトマンも見つかりました。
オペラ座まで徒歩10~15分で行ける、パリの中心地ですハート
パリの家にはめずらしくバスタブもあるので、ゆっくり疲れをとることができそういい気分(温泉)
家主さんが明日帰国され、明後日鍵の受け渡しをします家
1週間で175euro(2万3千円くらい)ドル袋格安で見つけることができました手(チョキ)



ところで。
先日の日記に書きました、親切な方にお借りした『プラテー』のDVD、
翌々日には届きまして、早速鑑賞いたしました。
フォト
ギリシャ神話が元になっているお話で、仏王政時代に初演された作品なのに、
現代オペラかと間違えるようなスーツ姿の登場人物に観客席の舞台セット…げっそり
最初はすごく違和感と抵抗感があって…。
でも途中から、それは舞台も観客席の一部、そして観客席も舞台の一部となるような、
実に考えられた演出であるのだと気づき、そこからグイグイ作品に引き込まれて行きました。
ガルニエそのものが舞台であり、観客席であるかのような素晴らしい演出。
古典オペラってあまり馴染みがなかったのですが、お話もとっても面白かったです。
当日は指揮者も、演出家も、主要な出演者も、すべてこのDVDと同じ。
もう予習はバッチリ指でOK楽しみだなグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ただ…ガルニエからチケットがまだ届きませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
チケット購入時のメールには、
「If you have not received your tickets three days before the performance,
 please send an email to ガルニエメアド」
とありました。鑑賞するのは25日。「3日までに到着しなければ…」と言われても、
3日前の22日はもう出国してしまいますふらふら
明日(土)か、21日(月)に届かなかったら、どうなるのかしらー冷や汗冷や汗冷や汗

とりあえず、今からガルニエにメールしてみます。
え、英語で…げっそりげっそりげっそり

2009パリ旅行 2009パリ映画の旅

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。