スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリへの道'09冬 その2

折角クリスマスクリスマスを過ごすんだから、本場に行ってみたいチャペル
旅の2つ目のメインは、ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)です。


ドイツとの国境付近、アルザス地方の街ストラスブール。
フォト

フォト フォト
木組みの建物や街の雰囲気が、どことなくドイツっぽいカンジ。
パリとはまた違ったフランスの顔が見られそうな街です。

もみの木発祥の地と言われているアルザス地方。
ストラスブールではフランス最大級のクリスマスマーケットが毎年開かれるそう。
クリスマス一色となり街中に輝くイルミネーションクリスマスぴかぴか(新しい)
教会では聖歌隊の合唱やクリスマスコンサートイベントぴかぴか(新しい)
是非ともこの目で見てみたいです目観光客の数がすごそうだけどねたらーっ(汗)
フォト フォト


ストラスブールについて調べていたら、こんなの見つけました。
http://www.t-i-forum.co.jp/noel/
ストラスブール@丸の内(笑)
なぜ今年に限ってーーふらふらexclamation & question
しかも今日から始まったみたいだしあせあせ(飛び散る汗)


さて、メグ子が見るマルシェ・ド・ノエルは…。
ストラスブール@フランスか、それとも・・・?

2009パリ旅行 2009パリ映画の旅

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。