2014西欧縦断旅行 ロンドン1日目

今年は例年より大分長く休みを取らせていただけたので、2年ぶりのヨーロッパ旅行へ。
とは言え、決まっているのはロンドンにinしてパリからoutするということだけ。
どの国をどのような順番で回るか、全く決めていない。
今までのような「パリ映画の旅」「音楽家の足跡を辿る旅」「大人の社会科見学」みたいな、旅のテーマもなし。
初日の宿は決めたものの、明日からは家なき子。
風が吹くまま、気の向くままにさまよう一人旅のはじまりはじまりー
(…とい言いつつ、「西欧縦断旅行」ってタイトルにしちゃったけど…本当に縦断するのか?)



0:55 羽田発
29日に日本での最後の晩餐(鰻)をいただき、深夜の羽田空港へ。
飛行機恐怖症は相変わらずだけれど、意図的な睡眠不足×薬効果で恐怖心はいつもの半分以下!
一応CAさんへの直訴(「私、飛行機が怖いんです~」)もしてはおいたけどね。

6:00 フランクフルト着
フランクフルトに着く直前、直訴したCAさんが、こんなメッセージをくださいました。

P7310217_20140731121459334.jpg


なんてステキな心遣い…。ありがとう
いつか本当に、飛行機が好き…じゃなくてもいいから、薬に頼らなくても乗れるようになるといいなぁ。


7:30 フランクフルト発
さて、早朝にフランクフルトに着き、BAに乗り換えてロンドンへ。
本当は余計に飛行機に乗るのは嫌だから直行便がいいんだけど、現地朝着にするにはこの方法しかなくて。
BAでは、タラップを使って乗車しました。アタシ、タラップ初めてかも!

P7300160_201407311217120ec.jpg


8:30 ヒースロー空港着
着替えたり化粧したり荷物を整えたりした後、成田エクスプレスみたいな電車に乗り、20分ほどでロンドン市街へ。

P7300167_20140731121810a86.jpg P7300166.jpg



11:00 ロンドン市街地散歩
まずはバッキンガム宮殿でも行ってみようかな…などと思いながら駅を出て歩き始めると、向かいに劇場らしき建物が。
吸い寄せられるように行くと、ミュージカルの劇場で、上演作品は「ビリー・エリオット」。
P7300172_201407311220578f0.jpg


ん?ビリーエリオット???
それって、もしやこれじゃない???
img_0.jpg

2000年初頭のイギリス映画。炭鉱街の貧しい家庭に生まれたビリーが、バレエダンサーになりたくて、
パパが何とかお金を工面してバレエ学校に入れ…ってやつ。
アタシこれ、劇場で2回、DVDでも2回観たよー
そのミュージカル版?しかも本場のイギリスで??そんなん、観るに決まってんじゃーーーん
…というわけで、明日のチケット購入。わーいわーい


その後は、とりあえずロンドンの王道巡り。


バッキンガム宮殿とか、
P7300178_20140731122606da8.jpg


ビッグベンとか、
P7300198_20140731122704d91.jpg



敬愛するモネが何度も描いた国会議事堂とか、
img_31_20140731122806d26.jpg P7300195.jpg


ロンドン橋とか、ゲートブリッジとか。
P7300212_2014073112311413e.jpg P7300214_2014073112332148b.jpg



バグパイプ吹いてる人とか。
P7300190_20140731123523ec2.jpg



当てもなくバスに乗り、適当に降りたりして。
P7300208_20140731123544448.jpg



17:00 友人宅へ
今日の宿は、ロンドン市街地から電車と車で1時間ほどのところにある友人宅。
久しぶりに会うので積もる話もいっぱい。
おいしい手料理もいただいて、のんびりくつろいでいます。
P7300216_20140731124007d1f.jpg



さて、寝るか。
イヤ、その前に明日の宿をさがさねば…。

2014西欧縦断旅行

0 Comments

Leave a comment